No.20 竹野酒造有限会社

創業昭和22年(1947年)京都府の日本海側に位置する丹後半島。
第2次世界対戦の企業整備令によって休業していた行待(ゆきまち)酒造場の呼びかけにより4社が合併し誕生した酒蔵です。

銘柄「弥栄鶴」の由来

蔵のある弥栄町の地名にお目出度い鶴を合わせて名付けられたそうです。

また、当日出品されるお酒は『蔵舞』シリーズといい、
古来より伝わる日本酒は「純米酒」である。そのため、伝統と技術精神を守り、未来につなげる意味を込めて命名しよう、と。
蔵という字は、読んで字の如く貯えるという意味がある。そして舞は舞うことではなく、
転じて伝えるという意味を持っていることから、古の造りの技術を貯え、伝える意味を込めて、蔵舞と名付けられました。
使われる米の種類により、銘柄が変わるお酒です。

当日は「竹野酒造有限会社」の以下の銘柄が飲み放題!一部銘柄は販売も致します。

商品名 特定名称区分等 容量 税込価格 当日販売
弥栄鶴 亀の尾蔵舞 2016 純米吟醸 720ml 1,663円
弥栄鶴 祝蔵舞 2016 純米 720ml 1,350円
弥栄鶴 旭蔵舞 2016 純米吟醸 720ml 1,717円
弥栄鶴 錦蔵舞 2016 純米大吟醸 720ml 2,419円
弥栄鶴 祭蔵舞 2015 純米吟醸 720ml 1,836円

蔵元紹介一覧