No.17 株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵

平成元年8月有限会社福鶴を設立。平成7年1月阪神淡路大震災にて蔵が全壊。平成8年1月社名を株式会社浜福鶴銘醸に改め製造を再開しました。
その後平成25年9月株式会社 小山本家酒造 灘浜福鶴蔵に社名変更。

神戸・灘は日本一の酒どころ

灘浜福鶴蔵がある「神戸・灘」は日本一の酒どころで、「灘五郷(自然と共存する(多くの人々に心地よさや安らぎを与えてくれる貴重な 存在・場所)として平成13年11月環境省の「かおり風景100選」認定)」の魚崎郷に位置します。

銘柄「空蔵」の由来

平成7年1月17日の朝。神戸を大震災がおそった。一面の瓦の中で杜氏はつぶやいた。
『蔵がつぶれて屋根が落ち、空しか見えない!』と。
あの日空をあおいだ同じ場所から新たな酒は生まれた。
『空蔵くぞう』それは『空』ゼロからの出発を意味する酒です。
その時の思いを決して忘れることがないように、自然の恵に感謝するとともに、毎年初心にかえり真心込めて醸すことを誓った”志しの酒”が『空蔵』です。
灘の地酒、灘を代表する酒となるよう、決して大量生産せず、安値さと粗製の酒に惑わされる事なく、蔵元のポリシーが伝わるようにパートナーを選び『空蔵』は飛び立とうとしてます。

当日は「株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵」の以下の銘柄が飲み放題!一部銘柄は販売も致します。

商品名 特定名称区分等 容量 税込価格 当日販売
空蔵 純米吟醸 山田錦 純米吟醸 720ml 1,400円
空蔵 純米吟醸 雄町 純米吟醸 720ml 1,810円
柚子日和 リキュール 720ml 1,620円

蔵元紹介一覧