No.5 老松酒造株式会社

寛政元年、銘酒の歴史は九州の小京都より

大分県と福岡県境の近く、九州山地の美しい山々に囲まれた日田は、かつて江戸幕府の天領でした。
そのため年貢の負担が軽いこともあり、九州の小京都といわれるほど独特の豊かな文化や産業が育った地方として知られています。

老松酒造の創業は、寛政元年(1789)と古く、初代は創業当時、
日田地方にある松の老い木がある老松神社の泉より湧き出る清浄な水が酒造りに適していたので、酒造りを始めました。これが老松酒造の名の由来です。

当日は「老松酒造株式会社」の以下の銘柄が飲み放題!一部銘柄は販売も致します。

商品名 特定名称区分等 容量 税込価格 当日販売
山水 純米大吟醸 純米大吟醸 720ml 3,024円
山水 純米吟醸 純米吟醸 720ml 1,404円
山水 特別純米 特別純米 720ml 1,188円
すっぱいカボス リキュール 500ml 1,059円
梨園 リキュール 500ml 1,234円
梅酒王 リキュール 720ml 1,543円

蔵元紹介一覧